銀歯と腸もれ(リーキーガット症候群)の関係について

銀歯と腸もれ(リーキーガット症候群)について

私には銀歯が5本もあります。

 

 

銀のかぶせ物をしている歯も4本。

 

 

10代の気づいた頃には金属アレルギーで、

 

 

ネックレスやピアスなどをつけていると、赤くなってかぶれてしまいます。

 

 

銀歯と金属アレルギーの関係は深く関係しています。

 

 

銀歯は長時間唾液にサラされると、金属イオンとして溶け出し、

 

 

体に悪影響を及ぼしている可能性があります。

 

 

金属イオンはタンパク質と結びついてアレルギーになる危険性があります。

 

 

 

体に金属アレルギーの反応がおきると

 

  • 偏頭痛
  • 肩こり
  • 慢性疲労
  • イライラ
  • 不眠

 

 

などいろいろな症状がでてきます。

 

 

この症状に加えて・・・

 

 

更に悪いことに、腸に穴があいていて、

 

 

そこから、金属類が血流にのって体中にまわっているとしたら・・・?

 

 

これがいろいろと悪さを引き起こしている可能性はあります。

 

 

リーキーガット症候群のサプリをいくらのんでいても、

 

 

銀歯があると、どんなに解毒しても汚染元を取り去っていないので、

 

 

なかなか完全な解毒はできないんです。

 

 

なので、現在7本ある銀歯を除去することに決意

 

 

貯金をこれに使うことに決めました。

 

 

総額は50万円ほど・・・

 

白い歯にするのに1本7万くらいするので、かなりの金額です。

 

 

でも原因不明の体調不良をなくしていくには、

 

 

消去法が一番。

 

 

不健康と思われる原因を排除していくのが一番です。

 

 

銀歯を除去するために、旅行などは我慢しています(^o^)

 

 

これからが楽しみです。

 

 

銀歯を撤去したらまた体調の変化をご報告します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

銀歯を全て撤去して1ヶ月が経過しました。

 

本日30.2.6です。

 

いまのところは特になにも変化がありません。

 

もう少ししたら体調の変換をご報告します。