一番オススメする腸もれを治すサプリ

一番オススメする腸もれを治すサプリ

オメガ3系サプリ

 

必須脂肪酸のオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の両方をバランス良くとりましょう。

 

オメガ3脂肪酸(EPA、DHA、α-リノレン酸など)が豊富な食品)
青背の天然魚、エゴマ油、亜麻仁油、クルミ、放牧中心のエサの牛肉などに含まれており、腸の炎症を抑えてくれます。

 

オメガ6脂肪酸(リノール酸など)が豊富な食品
野菜、コーン、大豆などのサラダ油、穀物中心のエサの牛肉、ナッツ、種などにリノール酸として沢山ふくまれています。

 

オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を1:1の割合で摂ると良いのですが、
現代の食事はオメガ6の方が摂りすぎになる傾向があります。

 

オメガ3を摂るためには、できるだけ放牧中心のエサの肉がよいです。
天然の青魚も食べましょう。

 

 

クリルオイルピュア100は、オメガ南極海でとれるオキアミだけを純度100%で使用しています。
また、DHA EPA アスタキサンチン、どれも血管を綺麗にして細胞膜を強くしてくれます!
そしてアスタキサンチンは強力な抗酸化作用があるので肌や身体を衰えさせエイジングを進める原因となる
「酸化」から守ってくれます。
なので身体の中からエイジングケアが可能

 

善玉菌サプリ
腸にとって健康な善玉菌を植え付けると悪玉菌、カンジダ菌やイースト菌の増殖を抑え病気を寄せ付けない体にしてくれます。

 

たくさんある菌の中でも特に役立ってくれる菌グループが乳『酸菌』と『ビフィズス菌』です。
これらの菌は、カンジダ菌の繁殖を抑えるには必須の菌で、カンジダ菌が過剰繁殖すると腸もれがおこるため大切な役割をしています。

 

カンジダ膣炎や水虫などの感染症を治すのにも役立ちます。

 

サプリ以外で善玉菌を摂る方法

発酵商品を食べる事です。
●ヨーグルト ●味噌 ●納豆 ●生チーズ ●キムチ ●漬け物 ●昆布茶 など

 

残念ながら・・・これらの食品にどのくらいの善玉菌が含まれているか?
どれほどの細菌が厳しい酸性の環境の胃を生き抜いて大腸にたどりつけるか?・・・詳しいことはわかっていないんです。

 

その他の食べ物
●ニンニク ●タマネギ ●バナナ
これらも善玉菌のエサとなる食物繊維ではありますが、どのくらいの効果があるかは予想はできないのです。

 

ですから、腸もれ(リーキーガット症候群)を治す最初の数週間はサプリメントの助けを借りることをオススメします。

 

 

消化酵素
消化酵素サプリは植物性のものを選ぶと幅広い食品の消化によさそうです。

 

L-グルタミン酸
Lーグルタミン酸は小腸の細胞の修復をする手助けをしてくれます。

 

 

甘草

胃酸の出をよくしたり、ストレスの対応力を高める薬草。
胃や十二指腸の粘膜壁を自然に維持するのをサポートします、
精神的ストレスで腸もれになった人には特に効果あり。
アトピーや皮膚炎にもGOOD!

成分その他
セルロース、ステアリン酸(植物源)、海塩、マルトデキストリン、天然香料、シリカ、およびより良いステビア[有機ステビア抽出物(葉)]。
小麦、大豆たんぱく、乳卵、魚、甲殻類または木の実の原料で製造されていません。
これらのアレルゲンを含む他の成分を処理するGMP施設で生産されています。

 

アカニレ樹皮
腸粘膜の炎症を鎮めて損傷を和らげる抗酸化作用があります。
腸の粘膜保護作用もあります。